TOP > 施設情報
シーニックデッキ・シーニックカフェ
どうなん・追分シーニックバイウェイルート
  • 詳細情報
  • 周辺情報
えさし海の駅開陽丸
Esashi Uminoeki Kaiyo-maru
  • 施設の紹介
    開陽丸青少年センター内に「えさし海の駅開陽丸」や観光案内所等がある
  • 施設の紹介
    外庭からは開陽丸のレプリカやかもめ島が見渡せる
  • 施設の紹介
    かもめ島に隣接しており独特の歴史景観を楽しめる
エリア内唯一の海の駅。江差の観光案内所や開陽丸記念館等を併設しており、かもめ島が隣接しています。江差の道の駅が小さいため、地域のお土産を買う場所としても活用されています。お土産のほかに軽食も充実していて、夏場は外庭にベンチが設置され、景観を楽しみながらゆったりとした時間を過ごせます。
住所 檜山郡江差町字姥神町1-10
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休(4~10月) 月休み(月祝日の際は翌日)(11~3月) 12/31~1/5
トイレ 営業時間内であれば自由に利用可
駐車場 普通車130台 バス4台 身障者用1台
HP 有(HPを表示
SNS Facebook Instagram
1108 104 55
備考
  • 景観
  • 軽食
  • 雑貨・お土産等
  • ミュージアム
  • 体験メニュー
  • 観光・ドライブ情報
  • 子連れ対応可
  • 多言語対応
+凡例の説明を開く

(凡例の内容は下記を示します)

  • 景観が良い景観が良い
  • 食事食事の提供がある
  • 軽食軽食の提供がある
  • 雑貨・お土産等雑貨やお土産等の販売がある
  • 温泉・入浴施設温泉・入浴施設がある
  • 多目的トイレ多目的トイレがある
  • ミュージアムミュージアムがある
  • 体験メニュー体験メニューがある
  • 観光・ドライブ情報観光情報やドライブ情報の提供を行っている
  • ペット可ペット可
  • 子連れ対応可子連れ対応可(子供向けメニューがある、おむつ交換台がある、など)
  • 多言語対応外国人対応可(多言語対応している、など)
×
同じ地域のシーニックデッキ
どうなん・追分シーニックバイウェイルート
道の駅北前船松前
同じ地域のシーニックカフェ
どうなん・追分シーニックバイウェイルート
チャミセ皐月蔵
どうなん・追分シーニックバイウェイルート
喫茶 その
Scenic Byway HOKKAIDO

シーニックバイウェイ北海道

シーニックバイウェイ支援センター

〒001-0011

札幌市北区北11条西2丁目2番17号セントラル札幌北ビル4F

9 552 584*33

TEL:011-708-0429

FAX:011-708-0430

E-mail:info-sc@scenicbyway.jp

Go to top